安定した利益で潤う家計|出費を抑える投資用ワンルームマンション

緑の家

記事一覧

フレキシブルな宿を運営

アパート

airbnbと言う民泊サービスは、使用していない部屋や建物を宿泊施設に出来るのがメリットです。airbnbを代行するサービスも登場しています。専用企業に頼むことで簡単に宿の運営ができます。

もっと見る

手軽な不動産投資

マンション

不動産投資は大きな金額が動く割には、資金をあまり使わずに済む手法です。特にサラリーマンでも手軽に始められる投資用ワンルームマンションは、少ない資金で運用できます。基本は新築を購入して頭金をほとんど出さない形となります。そして住宅ローンを組んで家賃収入でそれを返済します。購入時に諸費用が必要になりますが、それも回収することになります。他に得られる収入として、確定申告による税金の還付があります。ローンの金利や建物の減価償却費などを経費とすることで、赤字経営と申告するわけです。その結果、天引きされる所得税が戻り、さらに住民税が軽減されます。その分を返済に充てたり、あるいは建物のメンテナンスに使います。

一般的に投資用ワンルームマンションを長く保有するケースは少ないものです。資産価値の低下を避けるために、早めに売却して利益を確保するわけです。値上がりによるキャピタルゲインを狙えれば良いのですが、少なくともローン返済の元本部分は手元に残ることになります。つまり収益を高めるならば、その元本返済を増やす必要があるわけです。けれども最近は、大型のファミリーマンションの中にも投資用ワンルームマンションが含まれる物件があります。例えばタワーマンションのように、豪華な共有施設を利用できる投資用ワンルームマンションは人気が高いものです。中には値上がりする物件も見られます。このような物件であれば、長期にわたって保有することで長く家賃収入を得ることができます。安定した利益で潤う家計に期待しましょう。

賃貸経営の手間を代行

スーツの男性

賃貸住宅のオーナーに代わって、物件のメンテナンスや家賃の集金をしてくれるサービスが賃貸管理です。専門家による管理は面倒な手間を省くだけでなく、適切な修理やリフォームで物件の資産価値を上げることにも繋がります。

もっと見る

長期間の安定した収入を

電卓

定期的な収入を得ることができる賃貸物件は、いかに管理していくかが課題になります。もし、沖縄でそんな時に良い方法を探しているのならば、沖縄の専門業者の一括借り上げサービスを利用してみると良いでしょう。面倒な手間をお任せすることができますし、安定した収入を得ることができて便利です。

もっと見る